小学生の「おべんきょう」をフォローできるママになるぞ…

いなか街にすむ働くママが、ゆるくできる学習補助を試行錯誤で頑張るブログです。学研、進研ゼミ、本屋さんで購入した問題集、インターネットからダウンロードできる問題など、いろいろ試しながら試行錯誤しています。

進研ゼミ チャレンジ6月号 終了しました

やっとチャレンジ6月号終わりました。後は赤ペン先生を残すのみです。

学校で漢字を習うスピードが追い付かなかったこともあり、国語だけ他の教材を使ったりしていたので、チャレンジ6月号最終日は国語を2日分やって終了となりました。

 

最後に残ったのは国語12日目の「ふろしきはどんなぬの」と15日目の「ことばぐんぐん」です。このふろしきの文は教科書でやっているので、良いのか悪いのか、文をろくに読みもしないで解答できてしまいました。

f:id:yutan1ban:20190628152902j:plain

 

チャレンジの国語の最終日は、毎回この「ことばぐんぐん」になっています。6月号は特に簡単だったように思います。

f:id:yutan1ban:20190628152859j:plain

 

ちなみに、先日すでに終えている算数の最終15日目の問題は、毎回「ひらめきもんだい」となっていて、こちらは毎回、息子にとっては難解です。問題自体は難しくはないのですが、問題の意味を理解するのが難しいようで、毎回、私が問題の意味を解説しています。←国語力がない?!

 

6月号のひらめきもんだいは、組み合わせを考える問題でした。私が問題の意味を説明しても「ふーん」という感じで、理解しているんだかしていないんだか、反応を見てもよくわからなかったのですが、同じパターンの2問目の問題は難なくできたということは、それなりに理解できているように思います。

f:id:yutan1ban:20190628153707j:plain

 

今月は赤ペン先生の提出特典がないので、私もイマイチテンションが上がりませんが、今夜はさっそく赤ペン先生の数学に挑戦してもらおうと思っています。