小学生の「おべんきょう」をフォローできるママになるぞ…

いなか街にすむ働くママが、ゆるくできる学習補助を試行錯誤で頑張るブログです。学研、進研ゼミ、本屋さんで購入した問題集、インターネットからダウンロードできる問題など、いろいろ試しながら試行錯誤しています。

チャレンジ2年生10月号 終了です!!

最近、イナズマイレブンというアニメを見ています。イナズマイレブンの中でも一番古い初期のアニメです。一緒に見ているとなかなか面白く、私も一緒にハマってみています。

イナズマイレブンは魔人が出てくるような超人プレーばかりで、実際にマネできるような技はないのですが、ちょっとしたパスの出し方などは参考にしているようで、「イナズマイレブンで吹雪(登場人物)がやっていたパスだっ」と私にもわかるようなプレイをたまにして、週1で通っているサッカー教室のコーチに「上手いっ」と褒められるようなプレイができるようになりました。

もともとの運動能力が高くないタイプの息子ですが、すこしづつ上達しているようです。

f:id:yutan1ban:20191024120630j:plain

ちなみに、イナズマイレブンのエースストライカー 豪炎寺 修也と同じ10番の背番号を着たいようで、ここ最近は毎回10番のビブスを着ています。他の子がすでに10番を着ていたら、頼んで交換してもらってまで10番にこだわっているようです。

とはいえ、サッカーでやりたいポジションはゴールキーパーと答える息子でした。

 

進研ゼミ チャレンジ10月号

 今月は、あっという間に終わった印象のチャレンジです。気が付けば14日目くらいだった気がします。

 

チャレンジ10月号 国語 15日目

毎月、チャレンジ15日目は「ことばぐんぐん」という語集を増やすページになっています。今月はどのくらいかをあらわすことばとして、「ちょっぴり、たくさん、たまに、いつも、ときどき、たっぷり」などなどのことばの使い分けのお勉強です。

f:id:yutan1ban:20191024144602j:plain

「たくさん、どっさり、たっぷり」の使い分けって難しくないですか?

「たくさん」は普通にいっぱいある感じで、「どっさり」だと食べきれないくらいいっぱいあるような気がします。また、「たっぷり」だと十分に満たされるくらいたくさんある感覚。

これはあくまで私の感覚なので、感じ方は人それぞれかもしれません。

大学で言語文化を専攻していたので、個人的にはとても気になるテーマの一つです。

同意語として「多い、大量、多量、いっぱい、てんこ盛り、めっちゃ」などなどありますね。

「ときどき」と「たまに」の使い分けも難しいですね。「ときどき」よりも「たまに」の方が頻度が少ない感覚ですが、コラショのこのカレンダーを見て、サッカーをする頻度を「ときどき」と思うか「たまに」と思うかは「あなた次第」という気もしませんか?

f:id:yutan1ban:20191024150847j:plain

 

 

チャレンジ10月号 算数 15日目

算数の15日目は、毎月恒例の「ひらめきもんだい」です。こういう図形の問題って、息子は苦手なんですよ。

f:id:yutan1ban:20191024144609j:plain

 近くにあった折り紙を使って、実際に切って確かめながら問題を解きました。

でも、切る前に必ず予想を立てることが大切なので、どれになるのか予想を立ててもらいました。

f:id:yutan1ban:20191024144606j:plain

こうして折り紙を切って確かめながら回答をしたのですが、後でみたら、チャレンジの表紙の次のページに切る用の紙が付属していました。

まぁ、折り紙を切りながらの学習は息子も楽しそうだったのでよかったです。

 

 

そして今日、赤ペン先生を提出してきました。これで10月号は終了です。あとは赤ペン先生からのお返事を待つのみ。

f:id:yutan1ban:20191024155302j:plain

今回は、赤ペン先生のお返事にスペシャルなウサギの絵が描かれて帰ってくるそうなので楽しみです。